植物やアニマルなどについて受講しました。植物プランクトンは、沖にあります。下生命植物は、沿岸にあります。ヒシ、クロモ、マコモなどがあります。アニマルプランクトンはミジンコ、ワムシなどがいる。下生命捕食アニマルはイトミミズ、ユスリカなどがいる。プランクトン捕食アニマルはメダカ、ワカサギなどがいる。大形捕食アニマルはウナギ、ナマズなどがいる。次は、落ち葉についてだ。落ち葉や枯れ木は菌類・微生物系統によって解体されます。土壌の近くには、ヨウ素調和が現れません。次の成果は、1gの地下の個体総計状態だ。微生物は1690万だ。放線細菌は134万だ。糸状細菌(カビ)は20万6千だ。オーガニック組合せ品物の解体は行わないが、地下にはソウ系統原生アニマルなどのバクテリアもいる。アメーバのなかまは1億〜5億だ。センチュウ(線形アニマル)のなかまは180万〜1億2千万だ。植物やアニマルについて知らないことがあったので、一際細かく学びたいなと思いました。すっぽん小町 購入